東大生限定!家庭教師派遣の東大ネット

東大生 家庭教師の東大ネット 資料請求 お問い合わせ 体験授業お申し込み..電話番号0357288012まで
お申し込み 資料請求
トップページ >  目的別ご利用案内 >  大学受験 >  鉄緑会の傾向 サイトマップ

  • 生徒、ご家族の声
  • 教師紹介
  • 体験授業申し込み
  • 資料請求

電話番号0357288012

  • 講師登録
中学受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 高校受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 大学受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 成績不振の解消 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内


鉄緑会に通うお子様の場合〜

鉄緑会は言わずと知れた、東大現役進学予備校です。
合格実績はすさまじく東大や国公立大学医学部に毎年かなり多くの人を入学させています。

鉄緑会のシステム・カリキュラム

鉄緑会に入塾するには、難関な試験を通過することが求められます。
中一時点では、指定校制度を受けている学校なら無条件で入れます。
カリキュラムとしては、高2までに大学受験に必要な知識は全部教え、高3時には、東京大学入試問題を想定して、毎回入試問題を解いてもらいます。

クラスは、レギュラークラスとオープンクラスに分かれ、レギュラークラスに入るためには、英数両方受講で校内模試で良い成績をとることが求められます。
講師の7・8割は、東京大学の学部生または、院生です。

鉄緑会のメリット

確かに鉄緑会を信じてきちんと課題を消化すれば、ある程度の学力が保証されるでしょう。
そして、みんなの士気が高く、学校より受験体制にうつるのががはやいため、合格するために必要な力を得る時間を十分に取ることが可能でしょう。

鉄緑会の問題点

しかし鉄緑会で課される問題のレベルはかなり高く、いくら難関校でもついてけないお子様が多数存在するというのが現状です。

また、鉄緑会で出される課題の量は半端な量ではなく、学校で内職をしてこなしているというお子様も少なからずいるようです。

では、鉄緑会でついていけないお子様に対してのフォローアップというのは、鉄緑会では十分に行われているんでしょうか。
現状はそうではありません。
鉄緑会のフォローは各講師の裁量にまかせているために、講師によって差があります。

また、鉄緑会のオープンクラスにはどちらかというと、鉄緑会の授業のペースに十分についていけていないお子様も数多くいらっしゃいます。
しかし、レギュラークラスの生徒が1クラス15人なのに対し、オープンクラスの生徒は1クラス30人というようになっていますので、質問もしづらく、本当にフォローしなければいけない生徒へ十分なフォローが行き届いていないということになります。

どうしても出来る生徒には手厚いフォローをし、出来ない子に対してはフォローが手薄くなってしまうという現状があります。

家庭教師のススメ

以上の理由から、鉄緑会についていけないお子様には、ぜひ家庭教師をつけることをお薦めします。
前述致しましたが、鉄緑会の課題をしっかり消化することが出来れば、確実にある程度の学力はつきます。

しかし、大抵のお子様は、一度カリキュラムについていけなくなると勉強のやる気がなくなり、宿題もやらなくなるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

そこで、家庭教師をつけることで、マンツーマン授業が可能になり、お子様が躓いてしまう部分への綿密なフォローが可能になるとともに、家庭教師にペースメーカーの役割を担ってもらうことも出来るのです。
鉄緑会にしっかりついていけるように、家庭教師をつけることをぜひお薦めします。