東大生限定!家庭教師派遣の東大ネット

東大生 家庭教師の東大ネット 資料請求 お問い合わせ 体験授業お申し込み..電話番号0357288012まで
お申し込み 資料請求
トップページ >  目的別ご利用案内 >  大学受験 >  医学部志望 サイトマップ

  • 生徒、ご家族の声
  • 教師紹介
  • 体験授業申し込み
  • 資料請求

電話番号0357288012

  • 講師登録
中学受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 高校受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 大学受験 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内 成績不振の解消 家庭教師東大ネット 目的別ご利用案内


〜大学受験 医学部志望〜

医学部入試の傾向



 医学部は言わずと知れた狭き門です。
 まず国立大学の医学部の場合、入試は大学入試センター試験と各大学の2次試験という構成で行われ、どちらでも比較的オーソドックスな問題が出題されるのが一般的です。しかし受験生のレベルは非常に高いものですので、高得点争いとなります。つまり、苦手な分野が一つでもあると致命傷になりかねないのです。徹底した基礎固めから始め、一つ一つ苦手分野をつぶし、あらゆる分野で高得点をあげられるようにすることが、国立大学医学部入試では不可欠になります。

 私立大学医学部の入試では、求められる入試科目は国立大学より少なくなりますが、一般に国立大学よりもひねりのある問題が出題されます。基礎固めをした上で、各大学の出題傾向に合わせた問題演習を行う必要があります。

東大生家庭教師のメリット



 国立大学、私立大学のいずれにしても、相当な勉強時間を確保しなければ合格が難しいことには違いありません。1日10時間やそれ以上の勉強を毎日集中して続けるのは困難であり、特にご自宅で勉強する場合、移動時間を取られず落ち着いて勉強できるというメリットの一方で、机に向かってはいてもどうしても散漫になったり、テレビなどの楽しみに誘惑されたりということは誰にでも起こり得ます。また苦手分野をつぶすといっても、自分の穴がどこにあるのか分からない、ということもあるでしょう。

 家庭教師ならば、ご家庭での学習に緊張感を与えつつ、生徒様を励ましてやる気を持続させることができます。また、生徒様一人一人に寄り添うことで、問題点を発見し、合格のために何をするべきか明確な道筋を示すことが可能です。

 東大ネットには、医学部入試の最難関である東京大学理科3類に合格した家庭教師が多数在籍しています。これらの教師は自らの経験に基づいて良い参考書や適切な勉強方法などについてアドバイスすることができますし、生徒様も日常的に理科3類生と接することで、モチベーションを高く保つことができるでしょう。

 医学部合格のためには、「絶対合格する」という強い意志も重要です。たとえ今成績の良くない高校1年生でも、医学部合格という目標を見据え、適切なやり方でじっくりと基礎固めをしていけば、十分に合格は可能です。医師になるという夢を共有する勉強のパートナーとして、東大ネットの家庭教師をぜひご利用ください。